綾野なおと@blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

艦これ夏イベント:AL/MI作戦 【E-2】

【本格的な攻略記事ではありません。低錬度鎮守府の一例です】

【E-1】を突破して、かねてより難易度が高いとうわさされている【E-2】に取り掛かります。
結論から言ってしまうと、前評判通り、自分にはこの海域が一番きつかったです。

E-2【AL作戦】 北方AL海域 
「陽動作戦!北方港湾を叩け!」

AL2つ目、E-1に投入した艦は使用可能なので、なるべくそれらを流用する方向で考える。

■:艦隊構成案
軽巡1:矢矧61
航戦1:伊勢44
軽空2:隼鷹46、飛鷹37
重巡2:愛宕58、妙高55

このmapは最初に分岐があり、上ルートと下ルートに分かれる。
大まかに言うと、戦艦を入れると上ルートで途中に夜戦マスが存在し、駆逐2にすると下ルートで戦艦タ級マスを通る事になる模様。上は夜戦での事故があるが戦艦が使えるため、ボスマスでの撃破率が高い。下は道中は比較的楽だが、ボスでの火力不足が懸念される、という一長一短なルート。
攻略サイトなどでは駆逐2、軽空2、重巡/航巡2での攻略が多く、おすすめの構成らしい。
自分は駆逐があまり育っておらず、また【E-1】で航戦の伊勢や戦艦の比叡を使っていたのでそれを無駄にしたくないということでそれを入れて上ルートを進むことにした。

司令部Lv99
■:艦隊構成/装備
(全艦キラ付け1回cond62)
ver1(4回削りまで)
1:妙高56 20.3cm連装砲、20.3cm連装砲、零式水上偵察機、三式弾
2:伊勢46 41cm連装砲、41cm連装砲、瑞雲(六三四空)、九一式徹甲弾
3:矢矧61 20.3cm連装砲、20.3cm連装砲、33号電探
4:飛鷹39 流星改、烈風、烈風、彩雲
5:隼鷹48 流星改、烈風、烈風、彩雲
6:比叡41 35.6cm連装砲、35.6cm連装砲、零式水上偵察機、三式弾

ver2(5回目にそれたので装備変更)
1:妙高56 20.3cm連装砲、20.3cm連装砲、零式水上偵察機、三式弾
2:伊勢46 41cm連装砲、41cm連装砲、瑞雲(六三四空)、九一式徹甲弾
3:矢矧61 20.3cm連装砲、22号対水上電探、33号対水上電探電探
4:飛鷹39 流星改、烈風、烈風、彩雲
5:隼鷹48 烈風、烈風、彩雲、彩雲
6:比叡41 35.6cm連装砲、35.6cm連装砲、零式水上偵察機、三式弾

■:道中支援(削り中)(全艦キラ付け1回cond62)
1:島風58 10cm連装高角砲×3
2:雪風57 10cm連装高角砲×3
3:龍驤84 Ju87C改、彗星、彗星、21号対空電探
4:鳳翔65 彗星、彗星、21号対空電探
5:陸奥76 41cm連装砲×2、零式水上偵察機、21号水上電探
6:金剛83 41cm連装砲×2、零式水上偵察機、九一式徹甲弾

■:決戦支援(最終形態のみ)(全艦キラ付け1回cond62)
1:雪風57 10cm連装高角砲×3
2:夕立37 10cm連装高角砲×3
3:赤城85 彗星、彗星、Ju87C改、22号対空電探
4:加賀87 彗星、彗星、彗星一二型甲、21号対空電探
5:霧島100 41cm連装砲×2、零式水上偵察機、九一式徹甲弾
6:長門57 41cm連装砲×2、零式水上偵察機、21号水上電探

*最初比叡を入れずに愛宕、妙高、伊勢、矢矧、隼鷹、飛鷹の重巡2、航巡1、軽巡1、軽空2で行ったのだが、ダメージがあまり出ず、また索敵値が足りなくて判定で逸れてしまったので、愛宕さんを外して比叡を戻し、装備を索敵方面に振りなおして削った。
4回目までは問題なく削れたが、5回目でまたいきなり逸れたので、悩んだ結果、矢矧に電探を乗せ、隼鷹さんから艦攻の流星改を外して置物になってもらいました。ダメージソース低下は支援で補う事に。
支援はロックかからないのでMI以降に投入予定のメイン艦隊を中心に配置。

【ルート】
・戦艦or空母1以上で上ルート
・駆逐2+重巡/航巡2+軽空母2で下ルート
戦艦系の運用を生かすために上周りを選択。
スタート→B→D→E→ボス

【陣形】
B:輪形>D:複縦>E:単縦or複縦>ボス:単縦

*2マス目のDは夜戦。陣形は個人の趣味で複縦。
*Eは2分の1の確立で潜水艦編成が出るが、体感的には3割あるかないかな感じでした。梯形陣ひいたら事故る確率大

【使用資源】
バケツ:91、燃:13386、弾:11480、鋼:4148、ボ:2216

【総評】
一般的にはやはり下ルートで攻略する提督が多いらしく、友人も下で攻略してました。その友人が、みなが脅かす割には簡単で拍子抜けしたぜと言っていたので、やはり上ルートは厳しいのかもしれません。
事実、事故が非常に多いです。特に夜戦マス、たまに潜水艦梯形陣。軽空が紙装甲で何度も大破撤退、そのたびにキラ付け。支援もそれなりには持ちますが何度もチャレンジなのでそちらもキラ付けの繰り返し。もうキラ付けはイャアア
この海域をクリアするのに丸1日かかりました(´_ゝ`)
ただ、行けない事はない、です。結局は運要素によるところが大きいんでしょうね。
軽空の大破は9割以上LV高い方の隼鷹というよくわからない統計がでましたしw
今にして思えば下ルートはどうだったのかなーと思います。
とても苦労しましたが、散々殺されて鬱になってたティガレックスを初めて倒せた時のような達成感はありましたw
なんとかクリア。

E-2

| 日記・雑記 | 13:13 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。