綾野なおと@blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

徹夜

「徹夜」は誰しも一度くらいは経験したことがあると思う。
友達と盛り上がって朝まで遊んでしまった。受験、その他勉強の一夜漬けした。仕事で仕方なく、などなど。

漫画家は一部の優等生を除き、大体は常習的に「徹夜で作業」な日があったりするので、馴染み深い行為だ。
思えば、学生時代は散々無茶をした。
5日間ほとんどぶっ通しで作業、しかも睡眠は2日おきに5~15分分くらいというむちゃくちゃなペース。
しかもその作業っていうのが原稿作業だと言うのだから驚きだ。
今の自分なら間違いなく途中で寝ているw

本来は徹夜なぞしなくても早く作業に入って仕上げればいいんじゃん?って話なんだが・・。
時間はあったらあっただけ使うよね…( *゚∀゚)y─┛~~~

まぁ、そんな徹夜だが、最近あまりできなくなって来てしまった。
そんなに言うほど年寄りなつもりはないけど、どうにも眠くなったら寝てしまう(笑)
そのせいなのかもしれないが、ひとつの結論と言うか持論を持つようになった。

それは「寝たほうが効率いい場合が往々にしてある」ということ。
一見、起きていればその分時間を多く使えて、作業時間が増えて、より原稿に手が入れられるという図式が成り立ちそうである。
しかし、眠い目をこすりつつやってるとどうしても集中力は途切れがち、ヘタをするとちょっと気を失ったりしていたり、実は逆に効率が悪いのだ。
寝たほうが早く終わった、そういった局面に何度も出会った事がある。

昼食後の軽い睡眠(15-20分程度)が、その後の作業効率を1.5倍程度引き上げる、というひとつの研究結果が物語っているように、睡眠は非常に大事なものなのである。

で、何が言いたいかと言うと、
なぜ俺は、まさに今、徹夜あけなんだろうか、ということ(´・ω・`)
いやぁ~青空広がって、関東はいい天気ですなぁ(笑)

| 日記・雑記 | 10:25 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。