綾野なおと@blog

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

COMITIA102について

今回のCOMITIA102は、かねてよりお伝えして来ました通り病気療養中のため、新刊はありません。
すみません(;´Д`)φ
9月に発行したオリジナル本↓を少量搬入します。
コミティア101新刊表紙
あと、なにかしらペーパー的なものはあるかもしれません。
よろしければお立ち寄りください。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 同人情報 | 20:20 | TOP↑

≫ EDIT

カテゴリー追加

最近の記事を見ていると、日記や雑記というよりコラムみたいだなーと思ったので、「コラム」というカテゴリーを追加することにしました。
特に専門サイトさま達に迫りたい、とかそんな堅苦しい物ではないのですが、何かの紹介や意見を書こうかなという時に使えればと思います。

ところで、色々と過去のエントリーを見てみたら、まぁいい加減な分類をしてたなぁとw
日記とイベントinfoを同時に描いてるためにわけにくくなっちゃってたり・・。
少しカテゴリわけを修正しようかなとも思ったのですが、めんどくさいのでやめました(´・ω・`)
今後はちゃんとカテゴリにわけて投稿しようと思います。
イベントinfoだけ見たいって人もいるでしょうしね(*´ω`)φ

しっかし、最近の文章を読んでいて、俺の文章は堅いなぁと思いましたww
正直、どうやって配信していけばいいんだー?と思いながら書いてるんですが、説明をしようとするときっちりしてしまいがちで面白くないんですよね。
まぁあまり気にしなくてもいいんだろうなーと思うんですが…そんな大したこと書いてる訳じゃないしねw
気の向くままに書き込み、更新して行きますので、よろしければおつきあいくだちい。

| 日記・雑記 | 17:11 | TOP↑

≫ EDIT

電子メール

*長文です(´・ω・`)
紙の手紙は現在でも存在しますが、今では当たり前のように電子メールを使います。
その手軽さとリアルタイム性から、今ではもはや「常識」の域に達している媒体ですが、個人的にはちょっと不安も感じます。
それは、送ったはずのメールが届いていない、もしくは届かないという事がある、ということ。
他愛も無いメールであれば重要性はあまりありませんが、仕事のメールなども多数やり取りする昨今、重大な問題を引き起こさないとも限りません。
つい先日も、先方様が送ったはずのメールが届かないという事象がありました。
お仕事のメールであった為、先方様にも迷惑をお掛けすることになってしまいました。
そこで、個人的に色々と調べてみました。

■一般的に原因と考えられる点
1)メールアドレスが間違っている
2)宛先側のメーラーの迷惑メール対策機能の作動
3)送信先のメールボックス容量が制限値を超えている
4)メールそのものの遅延
5)メールサーバ障害

ぱっと思いつくのはこの程度ですが、今回の件に併せて考えると、
1は、一度メールを受け取りした後の2通目のメールが不着だったため除外。
2は、メーラーのスパムフィルターを使っていますが、スパム判定の設定は問答無用での削除ではなく、ごみ箱への一時退避設定のみでの使用。今回は受信箱、ごみ箱どちらにも該当メールが存在しないこと、さらに最初と3回目のメールは到着している事から、メーラーの不調ではないと思われる。
無論、該当期間内でのメーラーのバージョンアップ、再インストール、設定の変更などもなし。
3は、確認したが、容量は十分に空いていた。
4は、該当のメールを送信されたのは1ヶ月以上前であることから可能性は低いと思われるが、場合によっては半年後に到着したようなケースもあり、どちらとも言えない。
5は、契約プロバイダ様に問い合わせ中ですが、返事待ちのため現時点では不明。
といった感じです。
この時点では4か5以外はほぼないのではないかなと思いますが、4は今までに経験が無く、なんとも言えません。5のメール障害ってのは大雑把過ぎるので、もう少しつっこんで考察すると、
・メールサーバーが逝ったため、該当のメールを巻き込んでしまった。
・サーバーも消耗品であるため、機器の交換を定期的にする事になりますが、その際に何らかの事象でバックアップ失敗、もしくはエラーによってメールも逝った。
とかぐらいでしょうか…。
いまいちもやっとした感じなので、他に要因がないのかと考えてみました。

■その他考えられる要因
1)「スパムフィルター」にかかったケース
メーラー内蔵のフイルターではなく、ネット上に存在するフィルターの事。
メールは「SMTP(送信)メールサーバ」を通じて「POP3(受信)メールサーバ」に送られますが、途中いくつもの場所を経由して送信されています。メールが中継される様々なサーバーでは「スパムフィルター」が稼動しており、何らかの原因でそれに引っかかると、メールが消失します。(確率は0.71%~1.02%程度、100通送って1通あるかな?っていう程度らしい)
エラーにもならないので送信者、受信者双方が気付かず、事実上の自然消滅です。

2)プロバイダの迷惑メール・フィルタサービスによるケース
プロバイダ側が独自に設置し、セキュリティなどに詳しくないユーザーの為に、サーバー側で振り分けを行ってくれるサービス。スパムフィルターに近いものですが、さらに高性能なものであったり、各社独自の振り分けシステムを導入しており、それによる強制削除の発生。

3)送信形式によるケース
HTMLメールというものが存在します。これは電子メールの本文を、Webページのレイアウトなどに使うHTMLで記述したもので、通常の電子メールでは不可能な文字の色付けやフォントサイズの変更、画像の埋め込み、表の使用などが可能なものです。
ただ、このHTMLメールはスパムと判定されることも多く、上記の消失率が3.53%~4.53%と高くなるそうです。
これは23通のHTMLメールを送ると、そのうちの1通は届かない計算…マジか。

4)送信ドメイン認証によるケース
送信ドメイン認証とは「メールを受け取ったサーバが送信元の確認をする」仕組みです。
通常のメール送信のSMTPプロトコルでは送信者の詐称が可能なため、スパムや詐欺メールが多く存在します。
最近も有名な、なりすまし事件とかがありましたね…。
送られてきたメールの送信元ドメインを確認する事で、記載されたアドレスと送信したドメインが合致しているかの確認をとり、合致しない場合はメールの削除が行われます。

5)アンチウィルスソフトまたはファイアーウォールによるケース
どちらもパソコンをウィルスなどの感染から防いでくれるソフトですが、メールを監視する機能も備えています。これの作動により該当のメールをウィルスと認知した場合、警告、駆除(削除)が行われることもあります。

今回の件では3)のようなHTMLメールではありませんでしたし、2)の迷惑メール・フィルタサービスも導入していません。4)もプロバイダ側が認証サービスを導入したのならば3通目が届かないはずなのに届いているのでないかな。5)も一度目と三度目を通しているので可能性は低い。
で、最も考えられるのは1)のスパムフィルターですね。これは送信サーバーや、受信サーバーだけでなく、経由しているネット上のサーバー全てで起こる可能性があります。

サーバー側の障害については確認待ちではありますが、恐らくこの辺りなのではないのかなーと思います。
最近だとdocomoの通信障害のために、友人から送られてきたハズの携帯メールが届かなかったという事象も発生しています。メールが消失する可能性は、高速通信が発達した現代ではほぼ無くなったとは思いますが、0ではありません。
メールの送信確認のメールを別途送ることや、返事が予想を超えて来ない場合には不着の可能性も含めて再度送信するのも手かもしれませんね。自分もなるべくそうやって確認を心がけようと思いました。何度も送ると相手側への心証が悪いという想いはありますが、届かないより何倍もいいと思います(*´ω`)φ
早くプロバイダさまからの返事こないかな…。

| コラム | 15:00 | TOP↑

≫ EDIT

PCメガネ

現代ではこのところ急速に液晶画面を見ることが増えました。
パソコン、携帯、ゲーム類、iPadなどのタブレット類などなど、日常的に液晶画面を見ています。
その流れは漫画製作においても同じです。
依然として高価な品ではありますが、液晶タブレットを使用しての作業も徐々に広まりつつあります。

この液晶というもの、一般にその画面には発色に関する「色温度」というものが存在します。
簡単に言うと、物質に熱を加えた場合は、どんな物質も発色しますが、その物質の発色する波長は温度によって変わる、というもの。
たとえばマッチの火は赤いですが、温度が上がると白くなり、さらに上がるとガスバーナーのように青くなっていくといった具合。実際にマッチ単体でも良く見ると端と根元では色が違います。
で、それを数値化したものが色温度です。

人間の目に優しいのは晴天の太陽光とほぼ同じ6500k(単位:ケルビン)と呼ばれる数値で、それを基準としていますが、現代の液晶画面は9300kくらいでかなり高め、つまり青みがかっています。(TV画面もこの温度)
なぜその高い数値を使うかというと判断は様々ですが、エッジが鋭く、綺麗に見える、明るくて見やすい、などなどが主な理由です。つまり逆に低い数値を使うという事は今言った長所が全て反転します。6500k付近では普段9300kという明るい色に慣れている為か、黄色がかって見えることになり、なんだかボヤけて見える、古臭くてくすんで見える、綺麗に見えないと言った具合。白熱電球と蛍光灯での見え方の違い、といった感じでしょうか。

さて、現代ではこの高い色温度が主流なわけですが、この高い色温度は「見え方」は綺麗かもしれませんが、そのためにまぶしく、短期間なら良いのですが長時間見ていると疲れます。
実際に液晶タブレットで作業していますが、非常に目が疲れます。
一応漫画製作にも昔から「トレス台」と呼ばれる蛍光灯を使った下のものを透かす装置があり、下書きを清書する為に使用してきましたが、乳白色のアクリル板を通して使っており、さらに紙を上に乗せている為、まぶしいと言っても淡く、それほどではありませんでした。
現代の一般社会でもパソコンの性能が高まり価格が安くなるにつれてその使用頻度が上がり、当初はあまり意識していませんでしたが、その生活時間帯のほとんどを液晶画面を見ている事実から、その使用時における疲労軽減はかなり重要なことなのではないかと近年注目を集めてきています。
そこで登場したのが「PCメガネ」です。(前置き長っ

PCメガネは疲れの原因である高い色温度の中の青い波長の色をカットしてまぶしさを軽減させ、結果疲れにくくするというもの。製品によって違いますが、30%とか50%とかのカット率があります。
当然%が高ければ高いほど効果はありますが、サングラスのように色が濃くなります。(最近はならないものも出始めたみたいですが…。
PCメガネ
これがおいらのPCメガネ、カット率50%。
色合いはこんな感じです。
パッと見、薄い色のサングラスのように見えますね。

使ってみた最初の感想は「画面が見やすい!w」でした。
本来は9300kの画面の方が見やすいハズなのですが、ハッキリ見える分かなりまぶしかったようですね。
発色が抑えられ、確かに全体的に黄色がかって見えますが、あまり目をこらさなくても物が視認出来、目にかかる負担が軽減されたと実感しました。
考えてみれば、夏の非常に明るい日差しの中ではサングラス越しで物を見る方が見やすいし、疲れにくいですよね。それと同じ事だったんですなw
液晶タブレットの作業が主流になりつつある中、これは結構いい買い物をしたと思います。
もともとメガネっ子だったので度入りを作る為に時間と多少のお金がかかってしまいましたが、それでも初めてメガネを作った時から考えれば3分の1程度の金額でした。

現代人は目が悪い人が多いし、メガネっ子も多いはずです。
目疲れに悩んでいる人は導入してみるのもいいんじゃないでしょうか。

よーし、これで思う存分ゲームであそべr…おっと誰か来たようだ。

| コラム | 23:54 | TOP↑

≫ EDIT

ブレイブリーデフォルト

「ブレイブリーデフォルト」を買いました。
「往年のRPGファンならやっておくべき」「久々の良作!」などとかなりの高評価で、一部店舗では売り切れも出ている、ちまたで色々と話題のソフトです。
ストーリーの進行とは別にジョブを育てる楽しみがあり、ジョブチェンジシステムなどはFFシリーズを出しているスクエニならではという感じでしょうか。
操作性やゲームのプレイ感はなかなか良くて、発売前にさかんにプレイヤーから意見を募り、出来るだけ反映させたという取り組みの効果を感じます。
まだLVは30前くらいで大した事ないですが、やり応えがありそうです。

個人的には面白いとは思うけど、比較的弱い敵の場合、大抵ブレイブ前借りによる先手必勝方式で畳み掛ける攻撃を選択する事になりますが、これが続くとちょっと作業感が強くなってしまうかなとは思います。
まぁ、逆に1ターンで終らない敵の場合はいつどのタイミングでデフォルトするかブレイブするかを悩むのが楽しいと言えば楽しいですがw
まだまだ先は長そうなので、まったりとやって行きたいと思います。

| 日記・雑記 | 18:45 | TOP↑

≫ EDIT

iPad Retinaを使ってみて

iPad Retinaがうちに来て数日、そのあまりの便利さに感覚が変わりそうです。
なんとなくベッドで寝っころがって気軽にネットが見れて、ニコニコやYoutubeと言った動画サイト、twitterが出来たらいいなっていう感覚だったんですが、予想以上に快適です。
以前のVitaやtouchを使ったネット閲覧はもう出来ませんね…人間、便利を知ると戻れないといういい例ですw

iPadの導入でよかったのはそれだけじゃなくて、思いのほかメモ帳とかが便利だなということ。もちろんメモ帳はtouch時代からも存在はしていますが、画面が小さくて見づらいし、なによりフリック入力に慣れないと使えないし、touchのバッテリー消耗が激しすぎて使い物にならなかったので、以前は外部のモバイルでのtxt打ちにノーパソやPOMERAと言った機械を使用していました。
それらはそれらで使い勝手もさほど悪くはなかったんですが、やはりiPadの手軽さにはかなわないですね。
色々調べたら公式インストールされているメモ帳とは別にもっといいものがあるかもしれませんが、プリインストールされているものでも十分で、これさえあればいつでもどこでもネタが思いついたらちょっと書き込んで置く事が出来そうです。これは思わぬ収穫。
作品作りに役立てたいです。

別においらはレビュワーではないので、あとは雑感くらいですが、長時間使っているとやはり少々発熱します。
今の時期は比較的涼しいので問題ないですが、夏場はベッドのシーツに置きっぱなしにして使用など熱がこもるような環境では使用しないほうが良さそうです。
あと、画面保護のために指紋が見えにくくなるタイプの保護シートを買いましたが、現行機のtouchを含め、Retinaディスプレイ機器にはアンチグレアは少々もったいないかもしれないです。
低反射であるが故に、ざらつきが出てしまい、エッジがぼやけます。
せっかくの高精細ディスプレイの魅力も半減してしまうので、個人的には指紋をふき取ってでも光沢タイプを選んだ方が良いと感じました。
実際1枚あたり3000円近くするシートを買ってしまったのでしばらくは変えたくないなと思いますが、次に購入するとしたら光沢タイプにしようかなと。
iPad 3rd/2 PRO GUARD HD Professional (高防汚撥水・低反射 ARSH Anti-Reflection Super Hydrophobic / PGARSH-IPAD2R)
このあたりがいいのかなーと思いつつ悩み中です。
せっかくのRetina、綺麗な画面で見たいですよね(*´ω`)φ

しかし、つくづく思うのはこれで128GBモデルがあったらなぁ…ということw
贅沢なんですかね(´・ω・`)

| コラム | 21:24 | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ

最近、アニメと同時に放送されるラジオ番組にハマってます。
だいぶ前に「うたわれるものラジオ」や「Solty Radio」とかにハマった時期がありましたが、その後は仕事が忙しくなってしまってチェック出来なくなったり、聞き逃したりして、しばらく離れてました。
なんとなくそういや長いこと聞いてないなーと思って、気になった番組のラジオや、出演者つながりでちょこちょこ聞いてみたら、これがなかなか面白くていい感じです。
せっかくなので、おすすめを紹介なんぞしてみようかなと思います(´ω`)

■だから僕は、Hなラジオができない。
アニメ「だから僕は、Hができない。」のラジオ番組で通称「僕Hラジオ」。
主人公(加賀良介)役の声優、下野紘さんとヒロイン役の声優、遠藤綾さんがパーソナリティーなんですが、遠藤さんは遠藤さんとしてではなく、演じているキャラクター(リサラ・レストール)として出ています。
つまり3次元と2次元の融合番組として構成されているんですが、この一見突飛に見える設定が、なかなかにハプニング要素があって、遠藤さんがキャラとしての受け答えを要求され、その場しのぎでなんとなく適当に受け答えするgdgd感や、下野さんを攻める雰囲気などがとても面白い2828ラジオです。
下野さんのリアクションや持って行き方がうまく、さすがラジオパーソナリティーで人気のある声優さんだなーって感じです。
遠藤さんは「マクロスF」のシェリルとか「らき☆すた」のみゆきさんの声優さんですが、新たな魅力を感じる事請け合いです。
ちなみに放送はキュール・ゼリア役の西口杏里沙さんの担当する「だから僕は、Hなラジオができない。…ことはない」と交互に放送され、先日放送は終了してしまいましたが、ラジオCDの発売が3巻まで予定されています。

■ガールズ落語ラジオ じょしらじ
アニメ「じょしらく」のラジオ番組。
じょしらくの覆面を除くメインメンバー4人によるラジオ番組で、組み合わせランダムで2人、もしくは3人でトークをしています。
いわゆるガールズトークな番組ですが、4人がそれぞれに面白く、またネタなのかどうかわかりませんが結構エッジを走る発言や赤裸々な発言が多くて楽しいですw
魔梨威さん役の佐倉綾音さんは18歳ですが、18でよくこんなに堂々と出来るなーと思います。
声優としてもうまいし、すごいなぁと関心しきり。
こちらは現在も放送中です。
DJCDとして撮りおろしのラジオCDが1枚発売中で、今後放送を収録したCDが順次発売になるみたいです。

おいらとしてはこの2つが今オススメです。
他にもいくつか面白いものはありますが、ひとつ頭ぬけてるなと思うのはこの2つですね。
原作やアニメを知らないものはなかなか手が出ないと思いますが、ラジオ単体でも面白いものがあったりするので、いろいろ聞いてみてはいかがでしょう(*´ω`)φ

こんな番組もあるぜ!とかオススメの番組があったら逆に教えてくださいw

| コラム | 22:15 | TOP↑

≫ EDIT

コミケ83当落

コミケ83の当落が発表になりました。

3日目(月) 東地区 シ-55a 「怪奇日蝕」
(*シ-55bの「:SE」との合体配置)

今回もブースを頂く事ができました。
ありがたや(*´ω`)φ
これまで2年連続で冬コミは西館配置だったんですが、久しぶりの東館です。

ところで、今回からwebコミケカタログが運用されていますが、重いとかはしょうがないとして、便利ですねー。
色々リアルタイムで画像やデータを更新できますし、なによりサークル参加側としてはお隣のサークルがどこかわかるのが地味にうれしいw
twitterやpixivとの連動もあったり、情報伝達としてかなり有益なツールになってくれるんじゃないかなと思います。実際のカタログチェックなどはROM版で行うとして、このまま正常進化をしつつ浸透して行ってくれたらいいですなー。

今月のコミティアについてだってまだ詳細は告知していないのに、冬の話をするのもなんなんですが、冬の頒布物として今回こそはライダーさんシリーズ「R・O・D -Rider or Die-」の最新刊をお届けしたいなと!
そのほかにも企画を考えてはいますが、それはとりあえず今はおいておくとして、まずはこれを第一に考えております。
詳細は今後の日記エントリで告知とは別に色々書きたいなと思ってます。
年内参加のイベントは全て当落が発表になって、いよいよ冬も近づいて来たなという感じで頑張って行きたいですね。早く身体を治さねば……(/ω\)

| 同人情報 | 08:09 | TOP↑

≫ EDIT

iPad Retina

「iPad Retina」がminiと共に発売されました。
で、iPadをヤマトのお兄さんが持ってきてくれました(*´ω`)
iPad Retina
わぁい、オモチャキターヽ( *゚∀゚)ノ

はじめてのiPadなので、明確に「ココが違う!」とは言えないですが、touchを使用している身から言わせてもらうと「アクセス早ぇ!」
超爆速。
これがA6Xの力なのかっ…。

うちの無線wi-fiルータはPSPとか3DS、VITA、touchなどなどの端末用に「まぁつなげればいいかな」っていう程度の安物で、理論転送速度上限値は150mbps。
それを使ってネットにつなげて、まぁ見れるかなっていうのはtouchかVITAくらいのもので、それでももっさり感はありました。VITAは8月のverUPまでは事実上全く使えないレベルで、やっと「少し」マシになったかなっていう程度ですしね…w
とはいえ、もっさりなのはルータの性能のせいも大きいだろうって思ってたんですが、iPadは一味違ったようです( ゚Д゚ )
あっれー?これwi-fiルータ買い替えしなくてよかったんじゃね?
せっかく5Ghz対応のNECのAtermStation買ってきたのに……w
まぁでもこれを導入したらどんだけさらに早くなるんだ?と思うと楽しみです('¬'*)

技術的な事はわからないけど、とにかく速さが欲しい、待たされたくないという性格なので今回のこれは非常によい買い物になったかもしれません。
使い倒してやろうと思います(`・ω・´)

| コラム | 15:54 | TOP↑

≫ EDIT

イベント参加予定+雑記

■イベント参加予定
11月になりました。
今月は18日に開催されます「COMITIA102」に参加します。
配置:ほ-28b 「怪奇日蝕」
Eventページを更新しましたが、新刊についてはまだ何も決まっていないので今のところは「未定」とさせてもらってます。
何か出せたらいいのですが…。

■炭酸飲料
小学生の頃からいわゆる炭酸飲料が好きでした。
コーラ、ラムネ、メロンソーダ……。
しかし一般的に炭酸飲料は糖分ごっそりでカロリーも多く、身体にはお世辞にも良いとは言えず、小さい頃は飲みすぎるなと注意されたり、歯が融けるよ!などと言われて来ました。
現在はそういった健康を意識して砂糖を使用しないカロリーオフやゼロのものも発売はされていますが、実はそれらの商品に使われている人工甘味料はカロリーは無いものの、安心して飲みすぎると副作用があって逆に太ったり、腎臓、すい臓にストレスを与えたりして糖尿病の初期症状のような状態になったりするなんて話もあります。
世の中うまい話だけじゃないわけですねw

さて、そんな炭酸飲料大好きっ子のおいらがダイエットをする事になり、「ご飯を減らすよりも液体のカロリーをセーブする所から始める方が楽」という理由から炭酸飲料をやめてみました。
まぁ、当然「飲みたくなる」わけでw
ダイエットはストレスを感じながらだと効果が発揮されず、リバウンドしたり挫折してしまうので、どうしたものかと悩み……出した答えが、「炭酸水」ならいいんじゃね?ってこと。

いわゆるお酒と割ったりする為のトニックウォーターとかソーダ水って言われてるアレです。
まぁ、カロリーは無いだろうけど、実は自分は水単体が好きじゃなくて、お茶とか薄味でも何かがついていないとあまり飲めません。ガスが入っていても結局は水なわけで、味はない(正確には軟水、硬水、さらには味覚的に甘く感じたりと違いはあるにはあるけど)からおいしくないだろうなーと思ってました。
で、炭酸水の中でも比較的おいしいとされる「ウィルキンソン」の炭酸水を飲んでみたところ、うまい!w(テーレッテレー!

わかったこと。
*炭酸飲料が好き、というより炭酸ののどごしが好きだったんだってこと。
*炭酸が入ってるとベースが水でも結構飲める。
衝撃的事実w
予想外に気に入って以降ウィルキンソンを愛飲しています。
同じような境遇で炭酸飲料摂取を控えている方が居たら、炭酸水を試してみてはいかがでしょう(´ω`)

注意点
*ウィルキンソンは他社の炭酸水より炭酸が強めです。それがおいしさにつながっていると思われます。
 そしてそれに慣れると普通のコーラやソーダなどが、あけたばかりなのに「炭酸が抜けている」ように感じ「おいしくない」と感じたりもします。飲みすぎ注意w

| 日記・雑記 | 23:41 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。